一船買いを出来るからこそ需要に合わせて、供給・ストックされるので安定した価格にてご提供ができます。
「一年間一定の品質と価格で仕入れたい」というお客様のニーズに対応できる体制を整えております。




新鮮で美味しい、高品質の鮪をお客様の手元にお届けするため、長年培われたノウハウで1本づつチェックし、最高の一本を選びぬきます

 




マグロの手当がとても丁寧です。マグロを船上に引き上げると、すぐに〆て血抜きをします。
これは、まぐろが暴れ体温が上がって身が傷んでしまうのを防ぐためなのです。
経験を積んだ漁師がこの処置を的確かつ迅速にするからこそ、
安全安心で本当に美味しいマグロを提供することが可能になります。



獲った鮪は船上で急速凍結をし、鮮度を保ったまま日本へ。
船の魚倉よりも低い-60℃という超低温で冷凍保管することで、品質の劣化を防ぎ鮮度を保持しています。
大井埠頭で水揚げされた鮪は、フーズシステムで検品をした後、加工するもの、競りにかけるものなど、目的別にホクエイグループ2社で仕分けをします。
仕入れから加工、販売まで一環したシステムで展開しています。

 

当社は、お客様に水産物の情報・状態・見通しをいち早く情報提供し、
今後もめまぐるしく変化する事が予想される水産業界において、
効率的かつ有益な商品供給をご提案いたします。

情報提供のツールの一つとして、マグロレポートをお取引先様へ毎月発行しています。
このレポートは弊社の商品開発、販促策立案のため2013年より実施している定点調査のまとめです。何かお役に立てることがありましたらお申し付け下さい。

良質なマグロを安く仕入れが出来るよう、
お客様へ前もって産地や市場の入荷情報をお伝えしています。
そうすることでムダなく効率のよい仕入れをお手伝いしています。

年末商戦へ向けてマグロの商談会を毎年10月第一週に開催しています。
この日は、日本船の漁師さんやお取引先様でマグロを取り扱っていただいている方、養殖マグロのインポーターの方々を講師に招き、
マグロのマーケットの動向や現在の需要と供給、トレンドやニーズなどの情報を提供しています。

 

世の中のマグロのトレンドやニーズの動向を調べて、
ライバル企業に負けない売場作りのご提案をしています。
また当社ではお客様のニーズに合わせた加工も可能ですので、
お客様のご要望に柔軟にお応えすることができます。

店頭での販売促進活動を積極的に行っております。
例えば、マグロの認知拡大と価格に左右されない売場作りをするために、
お取引先のスーパーさんと一緒に企画を考え、定期的にイベントを開催しています。